特別講義「イタリアにおけるガストロノミー・ツーリズム」
期日: 2023/05/11(09:00:00 - 10:30:00)

本学部の上野研究室が、特別講義「イタリアにおけるガストロノミー・ツーリズム」を開催します。

開催概要


チラシ ダウンロード (PDF ファイル 0.38MB)

ガストロノミー・ツーリズムとは、地域の気候風土が生んだ食材、習慣、伝統、歴史などの食および食文化に触れることを目的にしたものです。サステナビリティの考え方とも親和性が高く、楽しみ、学べるツーリズムといえるかもしれません。イタリアといえば、豊かな食文化を思い浮かべる人も多いでしょう。今回、イタリアの食の都としても有名なパルマから、パルマ大学で農業経済学を専門とするマリオ先生をお招きして、イタリアにおけるガストロノミー・ツーリズムのお話をうかがいます。

In this special lecture, you will learn about gastronomy tourism in Italy. Gastronomy tourism is based on visiting food producers, food festivals, restaurants and special places to learn ingredients, customs, traditions, and history. We have invited Dr. Mario, a professor, specializing in agricultural economics at the University of Parma. Parma has the one of the most historical places and the richest food culture in Italy. Let’s learn about Italy's approach to gastronomy tourism!!

※日本語の解説も入れながらになりますが、講演の内容は基本的に英語で話します。

日時

2023年5月11日(木曜日) 9時00分~10時30分

会場

草薙キャンパス 経営情報学部棟2階 4213講義室
※駐車場のご用意はありませんので、公共の交通機関をご利用ください

対象

大学生・一般

参加費

無料

参加方法

申し込み不要(直接会場までお越しください)

講師プロフィール

Prof. VENEZIANI MARIO(ヴェネチアン マリオ)(PhD, Economic Policy)
パルマ大学で「農業食品ネットワークの経済学」「バイオテクノロジーの経済・規制面」を担当。同大学での国際交流委員会のメンバーとして、OverWorldプログラム(ヨーロッパ以外のERASMUS+)のもと、ウラル山脈の東側でパルマ大学が交流関係にある高等教育機関との交流を担当。著書として、The Capitalisation of Decoupled Payments in Farmland Rents Among EU Regions, Bio-based and Applied Economics, 10(1): 7–17、2021など、多数。

お問い合わせ

上野雄史(静岡県立大学経営情報学部)
E-mail:ueno@u-shizuoka-ken.ac.jp
電話:054-264-5241
(なるべくメールで問い合わせください)

 

掲載日: 2023/05/02(19:40:02)
カレンダー
2024年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今日の予定
予定はありません。
今後の予定
〒422-8526 静岡県静岡市駿河区谷田52-1 静岡県立大学経営情報学部 TEL:054-264-5008(学生室)
Copyright(C)2020 School of Management & Information, Univ. of Shizuoka. All rights reserved.