HOME >> 学部案内
学部案内
文系・理系の垣根を越えて、ビジネスや公共、観光など社会の各領域でのイノベーションに寄与する問題解決型の人材を育成します。

 現在、我が国は、経済・社会のグローバル化、少子高齢化など、国内外からの厳しい環境変化に見舞われ、多くの課題に直面しています。そうした変化に対応して新たな発展を継続していくために、現代社会の各領域で抜本的な改革と革新、すなわちイノベーションの一翼を担う人材が求められています。

 本学部は、ビジネスや公共など社会の各領域でのイノベーションに寄与する問題解決型の人材の育成を目指して、「経営」「総合政策」「情報」という文系・理系の垣根を越えた3つのコースから構成される教育システムを編成しています。

 2019年度からは、従来までの「経営」「総合政策」「データサイエンス(旧情報)」に「観光マネジメント」を加えた4メジャー制を導入し、経営能力、政策企画力、データサイエンス力を兼ね備え、これらに加えて観光についての知識と能力を持った次のような人材の育成を開始します。

  • 国際化、情報化に対応した組織経営を実践できる企業人や、最新の情報技術とマーケティングなどの知識を組み合わせて、新規産業を創出できるビジネスリーダー。
  • 経営感覚を持った公務員や医療機関、福祉施設などの職員や、地域社会が抱える環境、医療、福祉、まちづくりなどの問題を、マネジメントやICTの知識を活用して解決できる人材。
  • 統計的知識を土台に多様で大量なデータ(ビッグデータ)から経営に役立つ価値を導き出すことができるデータサイエンティストや、情報技術と経営・経済・法律等に精通したITコンサルタント。
  • 観光関連企業や団体の中核となる人材、あるいは、観光地全体の地域力を高める地域経営を担う人材。
 
創立30周年を迎えて、さらに独自性の高い価値ある学部を目指します。
多角的なアングルからきめ細やかな教育を
2019年度から4メジャーからなる新たなカリキュラムが始まります!
2018年度入学者までのカリキュラムについてご案内します。
授業内容の一部を紹介します。
文系・理系の枠を超えた多彩な授業科目。
先輩達のリアルな声を聞いてみよう!
徹底した少人数教育で、主体性を持って学べる環境。
ゼミにおける研究活動の成果を、卒業論文として残すことができます。
国際交流協定校との単位互換制度などについて紹介します。
資格に強い経営情報学部。
本学部の卒業生は大学で学んだ専門性を活かし、幅広い分野で活躍しています。
社会で活躍する卒業生からのメッセージ。
経営情報学部・研究科同窓会。
カレンダー
2018年 12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今日の予定
予定はありません。
今後の予定
予定はありません。
〒422-8526 静岡県静岡市駿河区谷田52-1 静岡県立大学経営情報学部 TEL:054-264-5008(学生室)
Copyright(C)2018 School of Management & Information, Univ. of Shizuoka. All rights reserved.