Christopher Williams・仏ESSCA教授講演
期日: 2024/07/17(10:40:00 - 12:10:00)

 フランスのトップレベルビジネススクールであるESSCAのクリストファー・ウィリアムズ教授をお招きし、「多国籍企業における価値創造:アントレプレナーのパフォーマンスか?競争の領域か?」と題してご講演いただきます。

概要

 現代の経済において多国籍企業は最も力のあるプレーヤーであることは間違いありません。グローバリゼーションの最前線で闘っており、従業員はもちろんのこと、イノベーター、価値創造者、株主、そして他のステークホルダーに大きな影響を与えています。
 多国籍企業が誕生したときから、多国籍企業の収益向上・価値創造について、また彼らがどのようにアントレプレナーの精神を引き継ぐか、について多くの研究がなされてきました。クリストファー・ウィリアムズ教授は多国籍企業の海外小会社に注目し、彼らの本社との関係や、確立された組織内における政治力学についての分析を行い、多国籍企業におけるアントレプレナーシップのダイナミックスについて述べます。

日時

7月17日(水曜)10:40~12:10

会場

経営情報棟1階 4111

通訳・問い合わせ

経営情報学部 竹下誠二郎

PDFチラシ

掲載日: 2024/06/13(20:32:47)
カレンダー
2024年 07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日の予定
予定はありません。
今後の予定
[ 07月17日10時-12時]
  Christopher Williams・仏ESSCA教授講演
〒422-8526 静岡県静岡市駿河区谷田52-1 静岡県立大学経営情報学部 TEL:054-264-5008(学生室)
Copyright(C)2020 School of Management & Information, Univ. of Shizuoka. All rights reserved.