本学部の学生が公認会計士試験に現役合格

 令和5年度の公認会計士試験において、本学部の上野雄史研究室(財務会計研究室)に所属する沖山優翔さん(学部4年生)が、現役で合格を果たしました。これは、令和3年度以来となる本学からの3人目の現役合格者であり、上野研究室からは3人目の公認会計士試験合格者となります。
 今年度の公認会計士試験では、20,317人が受験し、1,544人が合格しました。合格率は7.6%となり、公認会計士試験が最難関の国家試験の一つであることが改めて証明されました。沖山さんは、学業成績の優秀さと共に、研究室での献身的な活動を行いながら勉強に励み、見事合格を勝ち取りました。
 公認会計士としてのキャリアは、継続的な学習と訓練を要求されます。沖山さんは、今後3年間の実務経験、3年間の補習所での学習、修了考査および試験を経て、正式に公認会計士の資格を取得します。資格取得後も継続学習が重要です。上野研究室では、沖山さんが公認会計士としてのキャリアをスタートする際のサポートを行い、その後の継続学習を支えていく予定です。

掲載日: 2023/12/27(12:03:05)
カレンダー
2024年 02月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29
今日の予定
予定はありません。
今後の予定
予定はありません。
〒422-8526 静岡県静岡市駿河区谷田52-1 静岡県立大学経営情報学部 TEL:054-264-5008(学生室)
Copyright(C)2020 School of Management & Information, Univ. of Shizuoka. All rights reserved.