韓国の延世大学との遠隔授業の開催について
期日: 2011/05/12(09:00:00) - 2011/05/13(09:00:00)
韓国の延世大学と経営情報学部は、毎年、国際学術セミナー(「日韓学術シンポジウム」)の共同開催を通じて学術交流を深めてきましたが、これまでの交流実績を踏まえて、今年は遠隔講義システムを活用した授業交換を以下のとおり試験的に実施することとしました。
 
第1回 2011年5月12日(木曜日) 18時30分〜20時00分 (韓国延世大学から発信) 講義:延世大学 Bea Duc-Joung 教授 「希少資源に対する投資戦略」
第2回 2011年5月13日(金曜日) 10時00分〜11時30分 (静岡県立大学から発信) 講義:静岡県立大学 湯瀬裕昭准教授 「東日本大震災と被災地支援:静岡県立大学の取り組み」
 
■会場 静岡県立大学
経営情報学棟 4214教室 (静岡市駿河区谷田52-1)
 
■遠隔授業について
この遠隔講義システムによる授業交換は、当面は試行的に「特別講義」の形で実施しながら、遠隔システム使用に関するノウハウを蓄積し、将来的には両大学間で正式な単位交換ができる体制を作っていきたいと考えています。 今回の2回にわたる遠隔授業には、静岡県立大学の経営情報学部と国際関係学部の学部生、大学院生、及び教員が参加の予定です。
掲載日: 2011/05/12(17:04:23)