大学院生の受賞

修士課程1年の横山さんによる発表が、平成23年12月2日〜3日に開催された日本e-learning学会2011年度学術講演会において、奨励賞を受賞しました。

この研究は、修士課程の横山さん、鍋田さん(鈴木研究室所属)、丸山さん(湯瀬研究室所属)を中心として、学部生なども含めた共同研究の成果を発表したものです。

2011年度学術講演会表彰発表論文
http://hwm7.spaaqs.ne.jp/jela-npo/10Pdf/2011aw.pdf

発表は下記となります。

論文題名:『視線情報の可視化による熟練者・非熟練者間の比較分析』
登壇発表者:横山 航(静岡県立大学 経営情報イノベーション研究科) 著者:横山 航,鍋田 真一,丸山 陽平,山本 洸希,丸山 陽平,二見 晃平,中北 惇介, 八木田 知弘,渋沢 良太,湯瀬 裕昭,青山 知靖,鈴木 直義.

掲載日: 2012/01/23(14:17:18)